廃車を高価買取りしてもらうコツ!

廃車買取り会社おすすめ3選

カーコレクト

選ばれる理由
  • 当日引取り可能!業界最速!
  • 土日祝も引取り可能!
  • 書類手続き無料代行!
  • 不動車・事故車も買取!
公式サイトはこちら
お電話でのお問い合わせ

電話番号:0120-003-677
営業時間:9:00~20:00
休業日:年中無休

おすすめポイント

カーコレクトでは仲介業者を通さず全て自社で対応することで、余分な手数料がかからずその分をお客様に還元できるから高値で買取できるようになっています。
よそでは無料だったり逆にお金がかかる廃車が最低買取価格が1,000円以上で買い取ってもらえることもあります。

査定方法 簡単スピード査定
対応エリア 全国
買取車種 不動車、多走車、特殊車両、事故車、故障車、軽自動車
公式サイトはこちら

バイカー

選ばれる理由
  • 1000円以上買取保障で安心!
  • 日本全国買取可能!
  • 不動車・事故車も買取!
公式サイトはこちら
お電話でのお問い合わせ

電話番号:0120-978-837
営業時間:9:00~20:00
休業日:年中無休

おすすめポイント

1,000円の買い取り保障があるので安心して無料査定を依頼できます。
バイカーは買取実績が豊富で様々なケースを想定して動いてくれるので全ての手続きを任せられます。

査定方法 無料査定またはお電話
対応エリア 全国
買取車種 不動車、多走車、特殊車両、事故車、故障車、軽自動車
公式サイトはこちら

廃車本舗

選ばれる理由
  • 面倒な手続きもすべて無料!
  • 日本全国中古車・廃車買取実施中!
  • 手厚いサポートで安心!
  • 高値買取の実績多数
公式サイトはこちら
お電話でのお問い合わせ

電話番号:0120-788-100
営業時間:9:00~21:00
休業日:年中無休

おすすめポイント

他社では買取できないような事故車や不動車、ボロボロの車、エンジンがかからない車でも買取実績が豊富です。手続きにかかる費用はすべて無料でサポートも充実しています。

査定方法 無料査定またはお電話
対応エリア 全国
買取車種 不動車、多走車、特殊車両、事故車、故障車、軽自動車
公式サイトはこちら

初めて廃車買取をする

廃車の買取相場はどんな感じ?

廃車の買取相場はいくらなのか 自分の車を買取してもらうということになった場合ですが、実際にはどれくらいの費用が掛かって、どれくらいの買取をしてもらえるのか…続きを読む

廃車でお金がもらえることはある?

廃車をするのであればどうやって行う? 大事にしていた車を何かしらの事情で廃車にしなければいけないというときには、どのようにしていけば良いのでしょうか。 …続きを読む

他人名義の車を廃車するときに必要なものとは?

他人名義の車を廃棄するときに必要な物はある? 車を廃車するということは中々起こるものではなく、様々な対応をしなければいけないので確実に良い時間を過ごさなけ…続きを読む

廃車の際に中断証明書を発行したほうがいい?

中断証明書ってそもそも何? 中断証明書というものはいったい何なのでしょうか。 普通の生活をしてたとしたらあまりなじみのないものなのかもしれません。 …続きを読む

納税証明書を紛失しても廃車手続きは出来る?

納税証明書を紛失しても廃車手続きはできるのか? 自分の車を廃車にしなければいけなくなった、という場合には必要な手続きを粛々としていかなければいけません。…続きを読む

廃車に関わる税金

知っておこう!自動車税は廃車にすると戻ってくる

自動車税は、4月1日時点で車を所有している人が払わなければならない税金のことです。一括で先払いすることが義務付けられています。金額は車両区部や排気量によって異な…続きを読む

どうなる?4月に廃車にしたときの自動車税

自動車税は4月1日時点で車を所有していると発生する税金のことです。通常、5月中旬に納付書が発送され、4月から翌年3月までの1年分の先払いが義務付けられています。…続きを読む

自動車税の還付制度を受けるには廃車手続きはいつまでにすればよいの?

廃車にするにはお金がかかりそうだし、手続きも大変そうと思っていませんか? 確かに手続きには多少手間がかかるかもしれませんが、良いこともあります。廃車手続きをす…続きを読む

知っておこう!廃車後の自動車税の還付について

自動車税は4月1日時点で車を所有している人が払わなければならない税金です。5月中旬頃に納付書が届き、4月から翌年3月までの1年分を一括で先払いすることが義務付け…続きを読む

自動車重量税の還付方法

自動車重量税は1年ごとにかかるものですが、新規登録時や車検時に、車検証の有効期間にあわせてまとめて支払います。車検代と一緒にまとめて支払うため、あまり意識してい…続きを読む

口コミ・評判

日産 ウイングロードの廃車手続き・方法

廃車にした車両 社会人1年生の時に連日の残業で帰宅が遅く終電に間に合わない事が増えたため、親に借金して購入した中古のウイングロードでした。 年式は失念し…続きを読む

三菱 GTOの廃車手続き・方法

廃車にした車両 私が廃車にしたのは三菱のGTOという車です。 1990年前後に発売されたスポーツカーで、フェラーリを彷彿させるフォルムに惚れて購入しまし…続きを読む

レクサスRXの廃車手続き・方法

廃車にした車両 中古で購入した車両でした。フォルムに一目惚れしたレクサスRX。 もっといい新古車にでもしたらよかったのにと周りに散々言われましたが、一目惚れ…続きを読む

ランボルギーニアヴェンタドールの廃車手続き・方法

廃車にした車両 自分はランボルギーニのアヴェンタドールを中古で購入して、20代の頃は乗り回していたのですが、30代になり、家族もできて、車の維持費や家族で乗れ…続きを読む

ベンツAクラスの廃車手続き・方法

廃車にした車両 ベンツAクラスを購入したのは15年ほど昔、当時購入を決めたキッカケは数多くあるコンパクトカーの中でも手頃な価格で購入が出来たから、安いだけでは…続きを読む

初めての方必見!廃車買取手続きの流れ

何らかの事情で車を廃車にする際、手数料や諸費用はいくらくらいかかるのか、手続きはどのようにしたら良いのか・・・など不安に思う方が多いことでしょう。そこで、一般的な廃車手続きの流れについて簡単にまとめてみました。

1.廃車買取専門業者などに査定の依頼をする

多くの買取専門業者では、無料査定を行っています。電話やメールなどで問い合わせしてみましょう。メールは基本的に24時間受付なので、忙しい方はメールがオススメです。査定には車種や年式、車の状態などの確認が必要です。車検証を用意しておくとスムーズですよ。

2.引き取り

査定結果に納得して成約したら、引き取りの日程を決めます。 動かない車や事故車などは、保管場所近辺の道路状況を確認した上で、レッカー車での引き取りとなります。この際、別途料金がかかることがありますので、確認しましょう。

3.書類の記入

買取車を中古車として販売する場合は「一時抹消手続き」を、解体する場合は「永久抹消手続き」を行います。 成約の際に受け取った手続きに必要な書類を記入し、印鑑証明書などの必要な書類も準備しておきましょう。 書類が揃っていないと手続きができないため、よく確認してから提出しましょう。

4.指定口座へ入金

先方に書類が到着し、抹消手続きが完了後、指定口座に入金がされます。

5.車の任意保険の解約と自動車税の還付受取

廃車すると納付済みの自動車税の還付を受けることができることを知っていますか?例えば、7月中に廃車すると7月までの自動車税の負担となるのです。 普通自動車の場合、抹消手続き完了後2か月程度で、提出した印鑑証明書に記載の住所に税務署から還付通知書が届きます。通知書を郵便局に提出すると還付金を受け取ることができますので、是非お忘れなく。

廃車を少しでも高く買取してもらうコツは?

どうせ廃車にするのであれば、少しでも高く買い取ってもらいたいと思いませんか? ポイントを押さえれば高く買取してもらうこともできるため、廃車にするときには次のようなポイントを意識してみましょう。

車の買取金額を変えるポイントとは?

車の買取金額が大きく下がってしまうポイントのひとつは、後継モデルとなる新車種が発表されたタイミングです。 いわゆる型落ちとなった車種は、状態が優れていても買取金額ががくっと落ちてしまいます。 続いて、走行距離が10万キロを超える場合。 こまめなメンテナンスを行い、丁寧に乗っている車でも、10万キロという大台に乗ると次の買い手がつきにくくなってしまうのです。 つまり、少しでも高い値段をつけたいなら「後継モデルが誕生する前」、そして「走行距離が10万キロを超える前」に売却しましょう。

高額買取を実現しやすい時期とは?

1月~2月は、他の月に比べて高値がつきやすい月です。 3月は決算期でもあり繁忙期でもあるため、その前となる1月~2月に市場が大きく変動するのです。 タイミングを逃したときには、あえて5~7月の閑散期を狙うのもいいかもしれません。 繁忙期直後は市場の変動がありませんが、その分人気車種のストックが少ない場合、高く買取されやすくなります。

業者によって高額買取が実現する場合も

そして何より、高値で買取するには交渉する業者をよく選ぶことが大切です。 車を売却するとき「車種や走行距離が同じなのだから、どの業者に出しても買取金額は同じだろう」と考えてしまうかもしれません。 しかし、業者によって車を評価する部分が違えば、買取価格も変動します。 必ず複数の業者に相見積もりを取り、納得できる業者を見つけることが高く売却する鍵となるでしょう。

まとめ

動かない車や、廃車予定の車だからと言って、まったく値がつかないわけではありません。 本来の価値を見失わないよう、廃車や売却の前によく検討してくださいね。

おすすめ業者を見る

初めて廃車買取をする

廃車に関わる税金

口コミ・評判