廃車を高価買取りしてもらうコツ!
廃車買取りJAPAN > 初めて廃車買取をする > 納税証明書を紛失しても廃車手続きは出来る?

納税証明書を紛失しても廃車手続きは出来る?

Pocket

おすすめ業者を見る

納税証明書を紛失しても廃車手続きはできるのか?

自分の車を廃車にしなければいけなくなった、という場合には必要な手続きを粛々としていかなければいけません。

そんな中で必要になってくる納税証明書ですが、めったに使わないものだからと言って紛失してしまうことがまれにあります。

そのような場合には廃車手続きをする前に再発行の手続きをする必要がありますので方法はしっかりと確認しておく必要があります。

大事だと思ってしまいがちですが、意外にも簡単にできますので確認をしていきましょう。

普通車の納税証明書を紛失した場合はどうする?

普通車の納税証明書を紛失した場合ですが、自動車税事務所に問い合わせをすることで再発行までの手続きができます。

各地域によって異なりますのでまずは自分の地域がどこにあたるのかを確認してから問い合わせをしてみましょう。

軽自動車の納税証明書の紛失の場合は違う?

軽自動車の納税証明書を紛失した場合はどのようにすればよいのでしょうか。

それは所有者の住所にある市役所で再発行が可能になりますので、まずはそこにいく事から始めてみましょう。

地域によって若干方法は異なりますが、窓口にて申請書類を記入してから発行の手続きをおこなうこともありますし、自動券売機等の機械を使用して行う場合もあります。

分からないことがあれば廃車業者に質問をするのもあり

正直いって、このようなことを一人が一つ一つ対応をするということは非常に効率が悪く、同時に時間が掛かってしまうので避けたいところではあります。

だからこそ確実に対応をするためには廃車業者に相談をするということも良い方法として認識しておくべきです。

この廃車業者というのはこの道のスペシャリストであり、あらゆることを想定して仕事をしていますので簡単にヒントや答えをくれることがあります。

今回の納税証明書の紛失についてもこの世界ではよくあることですので、気軽に相談をするということが中には良い方法として知られています。

関連記事

廃車買取り会社おすすめ3選

カーネクスト

選ばれる理由
  • 0円以上買取保証!
  • 廃車買取実績No1
  • 書類手続き無料代行!
  • 不動車・事故車も買取!
公式サイトはこちら
お電話でのお問い合わせ

電話番号:0120-997-746
営業時間:8:00~22:00
休業日:年中無休

おすすめポイント

カーネクストでは仲介業者を通さず全て自社で対応することで、余分な手数料がかからずその分をお客様に還元できるから高値で買取できるようになっています。
よそでは無料だったり逆にお金がかかる廃車が最低買取価格が0円以上で買い取ってもらえます。

査定方法 簡単スピード査定
対応エリア 全国
買取車種 不動車、多走車、特殊車両、事故車、故障車、軽自動車
公式サイトはこちら

廃車本舗

選ばれる理由
  • 面倒な手続きもすべて無料!
  • 日本全国中古車・廃車買取実施中!
  • 手厚いサポートで安心!
  • 高値買取の実績多数
公式サイトはこちら
お電話でのお問い合わせ

電話番号:0120-788-100
営業時間:9:00~21:00
休業日:年中無休

おすすめポイント

他社では買取できないような事故車や不動車、ボロボロの車、エンジンがかからない車でも買取実績が豊富です。手続きにかかる費用はすべて無料でサポートも充実しています。

査定方法 無料査定またはお電話
対応エリア 全国
買取車種 不動車、多走車、特殊車両、事故車、故障車、軽自動車
公式サイトはこちら

カーコレクト

選ばれる理由
  • 当日引取り可能!業界最速!
  • 土日祝も引取り可能!
  • 書類手続き無料代行!
  • 不動車・事故車も買取!
公式サイトはこちら
お電話でのお問い合わせ

電話番号:0120-003-677
営業時間:9:00~20:00
休業日:年中無休

おすすめポイント

カーコレクトでは仲介業者を通さず全て自社で対応することで、余分な手数料がかからずその分をお客様に還元できるから高値で買取できるようになっています。
よそでは無料だったり逆にお金がかかる廃車が最低買取価格が1,000円以上で買い取ってもらえることもあります。

査定方法 簡単スピード査定
対応エリア 全国
買取車種 不動車、多走車、特殊車両、事故車、故障車、軽自動車
公式サイトはこちら

おすすめ業者を見る

初めて廃車買取をする

廃車に関わる税金

口コミ・評判