廃車を高価買取りしてもらうコツ!
廃車買取りJAPAN > 初めて廃車買取をする > 軽自動車の廃車費用はどのくらいかかる?

軽自動車の廃車費用はどのくらいかかる?

Pocket

おすすめ業者を見る

初めて廃車する方にとって、どのくらい費用がかかるか不安なことでしょう。
そこで、軽自動車を廃車にする際の費用についてまとめてみました。

1.廃車にかかる費用の目安

自動車を廃車にする際には、主に「解体費用」・「レッカー代金」・「書類手続き代行費用」がかかります。一般的に解体費用は3万円程度、レッカー代金は走行距離によりますが数万、書類手続き代行費用は2万円程度となります。これら一連の手続き全て解体業者に依頼すると、5万円程度はかかることになります。

2.費用を抑えるためのポイント

自分でできることは自分ですることです。

自動車が動くようであれば、自分で運転して引き渡しすればレッカー代金はかかりません。また、書類手続きについても代行を頼まずに自分ですることで費用を抑えることができます。

書類手続きは、住まいの地域を管轄する陸運局に必要書類を提出します。必要書類は以下10点です。

①車検証
②所有者の認印
③ナンバープレート前後2枚
④移動報告番号と解体通知日の書かれた書類
⑤リサイクル券
⑥マイナンバー(社会保障・税番号)の個人番号カードまたは通知カードのコピー
⑦自動車重量税還付申請書
⑧手数料納付書
⑨解体届出書
⑩軽自動車税申告書
軽自動車は普通自動車の手続きでは必要な印鑑証明が必要ありませんし、認印で手続き可能です。

3.買取専門業者であれば費用はかからない!?

廃車手続きを自分ですれば費用はかかりませんが、全て自分でしようとするとやはりなかなか大変なものです。無料で解体やレッカー移動をし、書類手続きも代行してくれる上、車も買い取ってくれる・・・そんな業者があれば是非お願いしたいと思いませんか。

廃車買取専門業者では、廃車を修理して輸出したり、使える部品やパーツを販売しているため、事故車や不動車であっても買い取ってくれるのです。
基本的に解体費用やレッカー代金や書類手続きの代行は無料です。無料査定してくれる業者も多いので、まずは査定してみてはいかがでしょうか。

関連記事

廃車買取り会社おすすめ3選

カーネクスト

選ばれる理由
  • 0円以上買取保証!
  • 廃車買取実績No1
  • 書類手続き無料代行!
  • 不動車・事故車も買取!
公式サイトはこちら
お電話でのお問い合わせ

電話番号:0120-997-746
営業時間:8:00~22:00
休業日:年中無休

おすすめポイント

カーネクストでは仲介業者を通さず全て自社で対応することで、余分な手数料がかからずその分をお客様に還元できるから高値で買取できるようになっています。
よそでは無料だったり逆にお金がかかる廃車が最低買取価格が0円以上で買い取ってもらえます。

査定方法 簡単スピード査定
対応エリア 全国
買取車種 不動車、多走車、特殊車両、事故車、故障車、軽自動車
公式サイトはこちら

廃車本舗

選ばれる理由
  • 面倒な手続きもすべて無料!
  • 日本全国中古車・廃車買取実施中!
  • 手厚いサポートで安心!
  • 高値買取の実績多数
公式サイトはこちら
お電話でのお問い合わせ

電話番号:0120-788-100
営業時間:9:00~21:00
休業日:年中無休

おすすめポイント

他社では買取できないような事故車や不動車、ボロボロの車、エンジンがかからない車でも買取実績が豊富です。手続きにかかる費用はすべて無料でサポートも充実しています。

査定方法 無料査定またはお電話
対応エリア 全国
買取車種 不動車、多走車、特殊車両、事故車、故障車、軽自動車
公式サイトはこちら

カーコレクト

選ばれる理由
  • 当日引取り可能!業界最速!
  • 土日祝も引取り可能!
  • 書類手続き無料代行!
  • 不動車・事故車も買取!
公式サイトはこちら
お電話でのお問い合わせ

電話番号:0120-003-677
営業時間:9:00~20:00
休業日:年中無休

おすすめポイント

カーコレクトでは仲介業者を通さず全て自社で対応することで、余分な手数料がかからずその分をお客様に還元できるから高値で買取できるようになっています。
よそでは無料だったり逆にお金がかかる廃車が最低買取価格が1,000円以上で買い取ってもらえることもあります。

査定方法 簡単スピード査定
対応エリア 全国
買取車種 不動車、多走車、特殊車両、事故車、故障車、軽自動車
公式サイトはこちら

おすすめ業者を見る

初めて廃車買取をする

廃車に関わる税金

口コミ・評判